« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

芦ノ湖畔で景色に見入って

(写真上でクリックすると大きくなります。)

2、3日前に箱根に行きました。
山肌が全体的に秋色で美しい。↓

010

以前にきたことがある芦ノ湖湖畔に。
この林の奥に芦ノ湖が広がります。

023

遊歩道に沿って歩きました。
富士山が雲に隠れてみえず残念。

081

穏やかな湖面を遊覧船がゆったり行きかいます。↓

039

反対側も日に照らされて湖面がキラキラ!↓

073

よーく見ると鴨?がたくさん遊んでいますよ。↓

076

ここは人が少なくて静か。
とってもゆったりした気分になれます。

059

あくせくした気持ちをリセットできました。
しばらくは紅葉の芦ノ湖に見いっていて。
ふと我に返り、急いで帰路に。
しかし、皆考えることは同じ。
ウイークデイの早い時間帯だったのに、既にこんなに数珠つなぎ。↓

091

辛抱強く待ってようやく山をおりました。ホッ!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

今日のウォーキングは久しぶりに友人と。
近くの公園に。ここは放射線量が高いということで気にはなりますが。

紅葉も大分落ち葉になってきました。

110

今色づいているところを歩きました。
↓4階位の高さのイチョウの大樹は黄葉がキラキラ太陽に反射してそこだけまぶしいくらいに輝いて。

122

公園内バラ園のバラがたくさん咲いていました。

冬に近いのに、こんなに咲きましたっけ?
140

午後からは別の先日退院した友人と会うことに。

138

入院中に撮った写真5枚をさしあげようと。
『そのままさしあげるよりコメントを入れた写真帳にして。』と思い立ち、
下絵はどこかにあったイラストをガラスに透かして。
色画用紙を切り張りしてお見舞いの意味を込めて表紙と裏表紙を作成。
それを広げたところ↓

105

ちょっと子供っぽくなってしまいましたがマ、許してネ。

| コメント (12)

2011年11月13日 (日)

早く元気になってネ!

(写真上でクリックすると大きくなります。)

K公園も色づいた葉が見事、季節が秋から冬へと進んでいることを感じます。
公園前の道の街路樹もほら、こ~んなに。

016

ガサゴソ音を立てながら人は落ち葉の歩道を歩いていきます。

031

公園内に入ると、いつの間にか実をつけている木(イイギリ)も。

093

赤いカエデ?の大木の下で一休みしている人が。

052_2

葉をUPにするとここにもしっかり木の実がついていました。

049

数日前、友人が手術をうけました。
手術の付き添いを請われました。
それで私は手術当日とその後に付き添いました。

↓手術室に入っていく彼女。一番不安感がつのる時。

手を握って激励しました。

少しは力になれたかな?(たいして役にたたなかったかも。)wobbly

20111114

今日は公園内のサッカー場ではサッカーの大会が。↓

081

野球場では野球の試合がアナウンスされて。↓

096

また庭球場では高校の対抗試合が。

074

サッカー、野球、テニスの3つが同時開催も珍しい。

いずれも若い子供たちに“命の輝き”(オーラ)を感じました。
私が病院の空気を心に引きずっていたのでなおさらそう感じたのかも・・・
池の周りの木々はすっかり紅葉して。↓

116

池にその影を落としていました。

無事手術を終えた今、彼女はリハビリを頑張っています。
50歳代とまだ十分若いので回復力もあると思います。

131

今日のスポーツしている子供たちのように彼女にも早くあふれすような生気が戻りますように。

| コメント (12)

2011年11月 2日 (水)

日帰り旅行でリフレッシュ

(写真上でクリックすると大きくなります。)

卓球サークル年1回の日帰りバス旅行に。
6時30分出発。外環道・関越道を経て
諏訪峡へ
利根川の流れを作り出した渓谷、紅葉の遊歩道を散策。↓
145

目の前には谷川岳が見えて登山経験のある仲間が山のことをいろいろ教えてくれました。↓

141

未知の話を聞いて、皆『あんなに高い山に登るなんて尊敬しちゃう。』と。
渓谷の橋を渡りながら澄んだ秋の空にそびえる山々を遠景で見つつ遊歩道の穏やかな秋を楽しみました。

160 

足湯があり、もちろん入りとっても気持よかったです。

何気ないこんなことが幸せに感じました。

148

しかし心のどこかにこんな幸せがずっとは続かないような思いもしました。(震災の影響?)

上州リンゴ園ではリンゴがいっぱいなっている畑を横目で見ながら↓

117

ほとんどとりつくされたリンゴ狩りの畑へ。トホホwobbly
おひとり様2個もぎ取りしお土産に。
帰ってから食べてみました。
見かけはよくなかったけれど、もぎたてだけあってとってもジューシー。
スーパーで買っているいつものよりグッド。

次に吹割の滝に。
初めて行きました。
階段を下りて川沿いに続いた道をたくさんの人が先に進んで。
どこに滝が?滝は上から滝壺めがけて落ちてくるのが私のイメージ。

ところがだんだんと見えてきました。↓

058

さらにそばに行くとこ~んな感じ↓

062

実にダイナミックでスゴッsign03目が点 eye

072

天気にも恵まれて紅葉はイマイチでしたが、
上州の素晴らしい滝や山が身近に感じられました。

057

さわやかな秋の日だまりを歩いてリフレッシュできました。
『明日から頑張ろう!』という気に。
『何を?』
っていわれても・・・

| コメント (16)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »