« 連休中ドライブに! | トップページ | パッチテストでス、スイホウが! »

2011年5月15日 (日)

越前の旅を終える

(写真上でクリックすると大きくなります。)

≪ 越前の旅 後篇 ≫
二男がおばあちゃんの家にも寄りたいといいました。
家は昔のままに。
住人はいなくても花壇ではチューリップが咲き、
この花?も門の脇で見られることもないままひっそりと咲いていました。↓

そこだけ時が止まったままで。

201156_2

足羽山(あすわやま)にも車で登って見ました。
記憶の中のものとは大分違っていました。
動物園がありました。入園料無料。太っ腹!
小動物ですが癒されました。時を忘れて見入って。
プレーリードッグ自らが餌箱に入って餌を食べているところ。↓

201154_2

『おやじカンガルー』と誰かが指差していました。

やる気の無さが・・・  納得↓

2011514_2

その他戦国武将朝倉義景邸跡地や↓

2011514_3

スサノオの大神を祀る神社で織田信長が崇敬した劔(つるぎ)神社(織田姓は、この地名からとった)↓

2011514_4

などなど、初めて行ったその1つ1つに戦国時代から栄えた歴史ある土地柄が感じられました。

現代に戻ると、鯖江駅のホームの乗車口にこんなかわいいマークが。↓

2011514_5

ついでにバスにも  かわいい~!

市のキャラクターでしょうかネェ?

293

西山公園ではツツジにはまだ早く、芝桜の高い壁面がきれいでした。↓

2011514_7

越前鉄道の終点で1両編成の列車と駅舎↓がオシャレな感じtrain

2011514_8

まだ雪の残る山↓に驚きながら【ザ・里山】の風景に車を停めて見いったりしました。↓run

2011514_9

駆け足でまわった越前福井。

2011514_10

懐かしかったけれど、30数年の時の流れを改めて再認識した旅でもありました。
故郷がどこか遠くに感じられました。

2011514_6

家に帰ったら我が家でも庭にいつの間にか花が咲いていました。

2011514_11


« 連休中ドライブに! | トップページ | パッチテストでス、スイホウが! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 優しい息子さんですね。前から思ってたけど、あらためてまた思います。
 住人はいなくても、季節の花は毎年律儀に咲くのですね。なんか、菅原道真公の・・・東風吹かば~  の和歌みたいですね。
 
 親父カンガルー、笑っちゃいますね。そういえば、昔、遠足で行った東武動物公園で同じようなライオンを見て大笑いしたのを思い出しました。百獣の王も形無しでしたよ。
 

投稿: ゴンの母 | 2011年5月15日 (日) 15時49分

連休中は素敵なレンタカーも使っての楽しい旅をしたようですね。
東尋坊や永平寺等は懐かしく思い出させて頂きました。
やはりあちらは海の幸を使った物の料理が美味しいですね。
動物園、植物園も見学し、色々の場所を楽しまれ充実したGWを贈られ羨ましいです。

投稿: ツーカー | 2011年5月15日 (日) 16時05分

福井に旅したのですね~
まだお家がそのままなんですか?

足羽山変わったでしょう。
ずい分整備されましたもの。
でも私にとってはやはり大事な場所です。
あの動物園は、子ども達が小さい頃や保育士の頃
何度も行った懐かしい場所です。何年か前に無料になりました。福井市の施設です。
子育てに優しい県ですから。

鯖江の西山公園にも小さい動物園があり、そこに
レッサーパンダが何頭かいるので鯖江のイメージ
キャラクターになってるんです。

投稿: わんこ | 2011年5月15日 (日) 16時57分

こんにちは
まが~さん、前回のブログで福井に旅してられるんだと思っていたら、
よ~く考えてみると わんこさんと同じ福井出身だったことを思い出しました。
実家をみると「時は止まったまま」なんですね。
それはそれで生まれ育ったところがそままと言うのはいいですね。

動物園での「おやじカンガルー」の言葉に納得。
かわいいバスの絵に綺麗なシバザクラ。
まだ雪が残っているところもあるのですね。
でも懐かしかったことと思います。

>故郷がどこか遠くに感じました。<の言葉に

“わが故郷は遠くなりにけり”でしょうか。

私はずっと大阪ですが、梅田とか難波とか大阪で都心と言われるところは
すっかり変ってしまって面影はありません。
自宅の庭の花はあやめですか?
綺麗に咲いていますが、あやめ系の花は見分けがつかないんですよ。

投稿: lily | 2011年5月15日 (日) 17時28分

ドライブ楽しまれた様子が浮かびます。
優しい息子さんですね。
まが~さん幸せですね。
福井が故郷ですか?
懐かしい思い出に浸ってきましたか?

投稿: | 2011年5月15日 (日) 20時17分

こんばんは~
私も 息子さんの優しさにほろりとしました。
小さいとき おばあちゃん家によく行かれたのでしょうね・・・

親父カンガルーには 思わず笑ってしまいました。
あんな恰好をするのですね。

レンタカーで ご家族で旅・・・楽しい旅行ができ いいゴールデンウィークでしたね。

楽しいことがあると また頑張れますよね。

投稿: まあちゃん | 2011年5月15日 (日) 22時55分

まが~さんこんばんわ。
ごめんなさいね・・・バックアップしてなかったので
お気に入りが消えてしまい、素通りしてしまう
所でした。

ほんとに優しい息子さんですね。
懐かしかったでしょう?
その場に立つと一瞬にしてタイムスリップ
して懐かしく思い出されたでしょうね。

投稿: pomodoro0208 | 2011年5月15日 (日) 23時42分

ドライブは息子さんとご一緒でしたか良かったですね。
おばあちゃんの思い出の詰まったお家懐かしかったでしょうね。
私もお墓参りに行く度誰も居ない実家のお縁側で
暫く荒れた庭を見てきます。
懐かしさと虚しさが胸に詰まるひと時です。

投稿: すず | 2011年5月16日 (月) 07時54分

★ ゴンの母様 ☆
東武動物公園のライオンもそうでしたか?
遠足なんて懐かしいですね。
ここのカンガルーはⅠ匹だけでなく、あちこちで横たわっていました。
常に見られていると、ストレス溜まるのかも知れませんね。
それともリラックスしすぎ?でしょうかね。

投稿: まが~ | 2011年5月16日 (月) 20時00分

★ ツーカー様 ☆
ツーカーさんも行かれたことがおありですか?
福井まで電車で、駅でレンタカーを借りたのであちこち動けました。
そうですね。海産物が新鮮でおいしいかったです。
ツーカーさんなら、長距離でも家から車で行かれますよね。きっと。
私は運転に自信がないので東海道新幹線と北陸線を乗り継いでいきました。

投稿: まが~ | 2011年5月16日 (月) 20時06分

★ わんこ様 ☆
母の家は10数年以上空家になっています。
足羽山に動物園ができたのも知りませんでした。
わんこさんが以前ブログでお話されていた田楽を食べました。おいしかったです。
柴田神社への階段がが明るく照らされていますね。夜登って福井の夜景を見てきました。
知らない所ばかりで“歳月人を待たず”
故郷は、思い出の中にのみありました。

投稿: まが~ | 2011年5月16日 (月) 20時31分

★ lily様 ☆
もう、福井を出て30数年になります。
知らない所も多くて、初めて行くところが多かったです。
lilyさんは、ずっと大阪でも都心の変貌には、オドロキがありますか?
まして、私などはなおさらですね。
カンガルーは、常に人目にさらされているからストレスがたまるのでしょうか?
それとも、リラックスしすぎ?

投稿: まが~ | 2011年5月17日 (火) 15時46分

★ 恵 様 ☆
そうなんです。
福井が故郷でしたが、母も神奈川にきてしまったので、帰ることもあまりなくなりました。
福井を出てもう、30数年経つので、当然のことながらいろんな所がだいぶ変わったり、新しくできたりで、もはや、故郷とは、いえなくなりそうでした。

投稿: まが~ | 2011年5月17日 (火) 15時50分

★ まあちゃん様 ☆
そうですね。おやじカンガルーにふさわしい恰好で横たわっていました。しかも、あちこちで。見ていて思わず笑ってしまいました。
見ている皆も笑っていました。動物の癒し効果は大だなあと、思いました。
GWの旅は駆け足でしたが、楽しくかったです。
終わったら、また、頑張れそうな気になりました。

投稿: まが~ | 2011年5月17日 (火) 15時57分

★ pomo様 ☆
pomoさん、素敵なレッドのPCは、快調でしょうか?
新しいとPCに向かう時間が断然多くなったのでは、ないでしょうか?
今回思いがけず二男夫婦に誘われて一緒に旅しました。
思いきって行ってよかったです。
リフレッシュできました。

投稿: まが~ | 2011年5月17日 (火) 16時02分

★ すず様 ☆
ドライブは二男夫婦に誘われていきました。
二男も幼い頃の記憶が断片的にあったので、おばあちゃんの家によりたかったのでしょう。
目をつぶれば、幼子を連れて、いっぱいいっぱいの毎日から逃れるように帰省した私がいます。
でも、時は流れています。
すずさんも同じような思いを持たれていたのですね。

投稿: まが~ | 2011年5月17日 (火) 16時12分

久々のふる里帰りでしたか!
遠くに在りて、思うものなのでしょうか!
私も、ふと、墓参りの時遠回りしてみて見たくなります。
でも、我が家の場合は、兄嫁が一人暮らし。思い出は消え去った過去の世界。
いつの間にか寄らない、寄れない、そんなところとなってしまいました。
ひっそりと咲く花が何と無く物悲しいです。
貴女の優しさが紙面から伝わってきて、愚痴っぽくなってしまいました。ごめんね。

投稿: marri | 2011年5月19日 (木) 20時09分

★ marri様 ☆
時が経って当然のことながら、昔の思い出の場所も人もだんだん無くなってきています。
人間が古くなるといろいろ昔のことが思い出されますね。
marriさんも時々は故郷に帰られて墓参されておられるのですね。きっとお母さまお父様は、しっかり見ておられてお喜びですね。

投稿: まが~ | 2011年5月21日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休中ドライブに! | トップページ | パッチテストでス、スイホウが! »