« 見るなら朝から気合いを入れて! | トップページ | 確定申告をようやく終えて »

2011年2月 6日 (日)

母がついに101歳に!

(写真上でクリックすると大きくなります。)

心臓発作がおき、入院したりもしましたが、ともかくも復活、母は無事101歳の誕生日を迎えました。
兄夫婦、二男夫婦と共に。
小さな花とケーキを二男夫婦がもってきてくれたので、記念撮影。

義姉からもらった帽子をかぶってみました。↓

母『花はこっちに向けるの?』撮影のポーズを聞くから一同大笑い。

003

最近は、母の所に行くといつも私が覚えたての体のマッサージをしてあげます。

母『何と気持ちいい。昔からマッサージに行く人があったが、こんなに気持ちいいなら納得。体が軽くなった気がする。』

と何よりうれしいようです。

母『あなたが疲れるからもういいよ。(自分は)して返せないから。』

いつも、マッサージをやり始めてすぐにいいます。

なおも、続けていると、笑いながら

母『それなら、いつか困った時は(私に)あの世から揉みに来るね。』ですって。happy01

先日は私の若い親友が、ベストセラーの本を母にプレゼントしてくださいました。
98歳柴田トヨさんの書いた詩の本、《くじけないで》

母と同じ年代の人が書かれた本なので、共感できることも多いのでは・・という心遣いからです。ありがとうございます。↓

013

本を読んで聞かせてあげました。

その中の2篇をここに載せます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

くじけないで

ねえ不幸だなんて
溜息をつかないで

陽射ししやそよ風は
えこひいきしない

夢は
平等に見られるのよ

私辛いことが
あったけれど
生きていてよかった

あなたもくじけずに

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

母 Ⅰ

亡くなった母と同じ
九十二歳をむかえた今
母のことを思う

老人ホームに
母を訪ねるたび
その帰りは辛かった

私をいつまでも見送る母
どんよりした空

風にゆれるコスモス
今もはっきりと覚えている

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

母『上手にかかれているねえ~。』
大きい字でかかれているので、母にピッタリ。↓

020

私『この柴田さんとトシがあまり違わないのに、かたや、こんないい詩をかき、お母さんは何もしていないね。えらい違いや。』
母『私は、寝るのに忙しくて、詩をかく暇はないの。』

相変わらずジョークで返す母なのです。


« 見るなら朝から気合いを入れて! | トップページ | 確定申告をようやく終えて »

生活・日常」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
お母さんおめでとうございます!
お元気そうで、上品なお母さんですね。
父もお母さんにあやかって、元気で長生きして欲しいです。

投稿: | 2011年2月 6日 (日) 08時43分

101歳のお誕生日お迎えになられ写真を見せて頂く
私も嬉しくなります。
とてもこんなお歳とは思えないほどお顔にしても
会話の受け答えにしても素晴らしいですね。
私もこの本買って何度も読みました。
作者の柴田さんにしてもお母様にしても凄いですね。
どうしたらなれるのでしょうか。

投稿: pomodoro0208 | 2011年2月 7日 (月) 00時40分

★ 恵 様 ☆
いつもありがとうございます。
恵さんの御父様はお一人で自立していらっしゃるのでしたよね。
しっかりされていて、それもすご~いです。
恵さんがそばに住んで見守っておられるから、きっとお父様も安心で、長生きされますよ。
娘がそばにいるということは、お父様にとって心強いことでしよう。

投稿: まが~ | 2011年2月 7日 (月) 20時40分

★ pomo様 ☆
いつもありがとうございます。
pomoさんもこの本を読まれましたか。
詩なのですぐ、読み切れますね。
なかなかいい詩ですよね。
母はトシなりに、昔より忘れっぽくなりました。
『いいことも、悪いことももう、みな忘れていきます。』といっています。

投稿: まが~ | 2011年2月 7日 (月) 20時45分

おはようございます。
なんと 明るい幸せなブログに ついつい一緒に微笑んで 拝見されていただきましたよ。
ピンクの帽子がとてもお似合い・・・。
まが~さん うれしい一日でしたね。

投稿: まあちゃん | 2011年2月 8日 (火) 09時53分

お母さんの101歳の誕生日を迎えられておめでとうございます。
以前100歳の時のお祝いの写真を見せて頂きましたが、その時より元気そうに見えますね。
我が家の義父も今年88歳になりますが、元気で100歳位は大丈夫な感じがしています。

投稿: ツーカー | 2011年2月 8日 (火) 15時00分

良いお話をありがとう!
ここにきて、心がポカポカしました。
作者の人もですが、貴女のお母様はお優しいです!
第一に、相手の事を思いやる温かい心。
ゆったり、おおらかな、広い心の持ち主って伝わってきます。
それから、貴女が小説の主人公みたいに出来た娘さんだわ。
ゆったりしたお母様を、やんわり迎えてあげて
ピンポン玉を楽しむ母娘の絵が見えてくるようです。
101歳ですか。そのようには見えません。そしてハッキリしていらっしゃいますね!
おめでとうございます。お体気をつけてくださいね!

投稿: marri | 2011年2月 8日 (火) 15時11分

 お母さんの101歳のお誕生日おめでとうございます。若々しく上品なお母さん、私の理想です。
 ほほえましく幸せな母娘のひと時、読んでいて心が和みますよ。良いですね~。
 いつまでもお元気で長生きされますように!!!

 ゴンは手術はしないで済んだけど、少し痩せて、体力が落ちたようです。食欲もあり元気なんだけど・・・年のせいかな?

投稿: ゴンの母 | 2011年2月 8日 (火) 16時37分

いつ見てもお元気でかくしゃくとしておられますね。

私の母もこの15日に91歳ですが、もう寝たきりです。
私の事は解る様ですが、だんだんか細くなり切ないです。

私もTVでこの本を知りすぐにネットで買いました。
どの詩も胸にジーンときました。
やはり文章を書くのは心身の健康に良いんですね。

私もこのブログ精一杯続けたいです。

投稿: わんこ | 2011年2月 8日 (火) 20時32分

こんばんは
まが~さんのお母さん101歳のお誕生日とのこと。
おめでとうございます。
まが~さんもまが~さんのご兄弟も幸せですね。
「くじけないで」の本を下さった若い親友さんにも感謝ですね。
二編の詩いいですね。
そしてその詩集を読むことが出来て理解できジョークで
「私は寝るのに忙しくて 詩を書く暇ないの」といってくれるお母さん。
素晴らしいです。
まが~さんのお母さんのように歳をとれるといいのになぁ。

投稿: lily | 2011年2月 8日 (火) 22時06分

おめでとうございます。
素晴らしい101歳ですね。
まが~さんも素晴らしい、、、、
お母さまの為にマッサージ覚えてもんで上げげてるのね。中々できませんよ。
ジョークで返せるのは頭脳明晰の証拠。
何時までも元気でいてほしいですね。

私はとっくに母を亡くしていますので羨ましいですよ。

投稿: すず | 2011年2月 9日 (水) 08時29分

★ まあちゃん様 ☆
いつもありがとうございます。
高齢なので、 何時どうなるかわかりませんので、1日1日を悔いのないように、心穏やかにすごせるようにしています。
ピンクの帽子をかぶると、なかなかおにあいですよね、


投稿: まが~ | 2011年2月 9日 (水) 19時33分

★ ツーカー様 ☆
いつもありがとうございます。
ありがとうございます。ツーカーさんのおとう様は、ご高齢なのに一家の主として自立されているのところが、すごいです。
しっかりされているからできることですね。
きっと100歳まで長生きされることでしょう。

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 08時08分

★ marri様 ☆
いつもありがとうございます。
母は写真では元気そうですが、心臓の発作も時々出てますし、物忘れがだんだん強くなってきています。
高齢なので致しかたありませんね。
ま、トシのわりには、元気ということでしょうか?
まだ、会話が成立するので母のところに行く張り合いがあります。

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 08時21分

★ ゴンの母様 ☆
いつもありがとうございます。
ありがとうございます。
高齢で、持病持ちの母を持っていると、それなりに気を遣っていますが、いたしかたありません。
ゴンちゃん、無事退院おめでとうございます。
手術しないで済んでよかったですね。
慣れない入院生活でやせたのかも・・・
早く元気になってほしいです。ごんちゃんファイト!

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 08時28分

★ わんこ様 ☆
いつもありがとうございます。
母もそれなりです。心臓の発作ももう、何回もありました。
わんこさんのお母さまがずっと、ベッドでの生活が続く中で、あなたをわかって下さっているのは、うれしいですね。はげみになりますね。
私は、母の所が遠いのでなかなか頻繁に行けませんので、行く時は時間を充実させようと心がけています。
わんこさんもお母さまを大切にしてさしあげて下さい。

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 08時52分

★ lily様 ☆
いつもありがとうございます。
ありがとうございます。
この詩の本、どれもいい詩ですね。
推敲を重ねて作られたということなので、“さすが”ですね。
親友がこの詩の本を見て、すぐに、母にと思って下さった優しさがうれしいですね。

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 08時58分

★ すず様 ☆
いつもありがとうございます。
ありがとうございます。
頭脳明晰では、ありません。
トシをとっていくにしたがい、物忘れも強く、本人も『いいことも、悪いこともみんな忘れていっている。』といっています。自覚しているようで・・・
ジョークは、昔からで、今に始まったことではないのですよ。

投稿: まが~ | 2011年2月10日 (木) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見るなら朝から気合いを入れて! | トップページ | 確定申告をようやく終えて »