« 友あり。遠方より来たる。また楽しからずや。 | トップページ | 若い息吹があふれた日 »

2010年10月10日 (日)

プルーンをレモン風味の甘露煮に!

(写真上でクリックすると大きくなります。)

土日はウォーキング日と決めているのですが、どうもはっきりしないお天気!

2010930_2

庭の玉すだれも水滴を含んで咲いています。この分だと途中で雨が・・・

20101010

sprinkleを持ってのウォーキングは何とも気のりせず。

止める。行く。いや、やめよう。やっぱり行こう。グズグズ気持ちが空回り。

エエィ!行こう。ぐっとこらえてでかけることに。

しかし案の定、目的の公園で雨に。rain

ぶどうのような実の下がった木をみていると本降りの雨の中、中学生が元気に横を走りぬける。『若いっていいなあ~』

20101010_2

体育館横に回ると大きな木に花が。クリックして奥に座っている子どもの大きさと比べて見て!

20101010_3

ピンクと白花に微妙に開花時期が違っているようで白花↓ だけが全開

20101010_4

雨脚が激しくなったのでrain早々に帰宅。run

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

過日、元上司の方が家でできたというプルーンを人を介してたくさん届けて下さいました。present

もう何年も前に2,3年だけ、ご一緒しましたが、よく覚えていて下さいました。

2010917

生でも十分おいしかったので半分位↑食べてしまいました。

が、ふと思い立ち、残りを甘さを抑えたレモン風味の甘露煮にすることに。全くレシピなどなく。

ただ何となく考えて。

201017

こんなふうに皮をむき↑、切り目を入れて種を取り出し、

冷蔵庫をさがしたら、たまたまあった砂糖、メイプルシロップ、黒砂糖、レモンを加えて煮ました。

2010917_2

量は味見をしながら私お得意のテキトーに。

ただし、甘すぎぬよう、煮くずれしないように気をつけながら。 

ハイできあがり↑
冷やして食べたら、生よりはるかにおいしかったsign01

そもそも、手作りに挑戦するようになったのは、ブログの友人がよくやっているのに刺激されてのこと。

ひとは変われば変わりますね。自分でもびっくり!

私にとってブログはいろいろな面で影響大です。

ナァ~ンテ優等生的なことをいってしまいました。 ・・・かしらsign02


« 友あり。遠方より来たる。また楽しからずや。 | トップページ | 若い息吹があふれた日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

プルーンを甘煮とは!!

皮をむくのも種を取るのもやり難くなかったですか?

でも美味しそう!!

私は最近ダイエットの為甘いお菓子は避け果物を
食べる様にしてますが、何の効果もなし、、、

あー思いっきり食べたーいです。

投稿: わんこ | 2010年10月11日 (月) 10時37分

ウォーキング中の中学生と大木の比較、驚きました。
ランニングしている中学生、確かに「若いっていいなぁ~」ですね。

プルーンで自家製甘露煮、グッドアイディアですね。
とても美味しそうです。
自分でいい案が浮かび実行できると嬉しいですよね。
本当にブログ友達から、いっぱい刺激受けています。
ブログは、まが~さんの言われるようにいろんな面で影響大です。
この刺激がいいんですよね。

投稿: lily | 2010年10月11日 (月) 16時34分

「エイッ!」
気合をかけて飛び出さないと!
でも、凄いね!続ける事って難しいけど続けてね^^♪

私は、いつか・・・いつかでもう一年過ぎました。
その気になればお散歩コースいくらでも有りますよ。
気持ちはその気なのに足が反抗、抵抗するんです^^;;
貴女の事読むと、そのときは前向きなんです。
はいはい!ブログってワタクスを変えつつありますよん^^♪

投稿: marri | 2010年10月12日 (火) 13時28分

★ わんこ様 ☆
プルーンは、わりと硬めだったので皮をむくのも種をとるのも難しくは、なかったです。ただ、小さいのをたくさん皮をむくので一手間かかりました。
ジャムにするのであれば、潰してしまうのであまり形にこだわらなくていいのでしょうが、ジャムは甘ったるすぎるので、これにしました。糖分を控えたらおいしかったです。
秋なので、セーブしなければと思いつつ、ついついおいしいものに手がでてしまいますね。

投稿: まが~ | 2010年10月12日 (火) 20時46分

★ lily様 ☆
本降りの雨の中でもランニング続行する気持ちが若いと感じました。
すぐ横が陸上競技場なので、何か記録会でもあるのでその前の軽い体ならしなのかも知れません。
ブログの友は、本来なら知り合えない何の接点もない人とお知り合いになれて、ブログを通して、いろんなことをしることができるのが、うれしいですね。
lilyさんとも仲良くしていただいて本当にうれしいです。
れからもどうぞおつきあい下さいね。

投稿: まが~ | 2010年10月12日 (火) 20時54分

★ marri様 ☆
いつもの私は、わりと[思ったら即行動]に移す方ですが、ウォーキングに行くか行かないか天気が相手だと決心がなかなかつきませんでした。
それとは別にこのところ、いざという時の決断がつかないことが多くなりました。
後悔するのがいやだから、考えているうちに時間がたってしまいます。
逡巡することが多くなりました。
marriさんには、いつも、パワフルな行動力をお手本にさせていただいております。師匠には、足元にも及びませんが・・・

投稿: まが~ | 2010年10月12日 (火) 21時07分

こんばんわ!
ブルーンは貧血にもいいのですかね?
主人が貧血です。
男性は珍しいのでしょうか?
生のプルーンなのでしょうか?
生は食べたことがないです。

投稿: | 2010年10月12日 (火) 22時57分

★ 恵 様 ☆
そうなんですか?
プルーンは便秘にいいとか、貧血にいいとか、目にいいとか聞きますよね。
確かにたくさん食べると下痢するようです。
貧血にどの程度効くのか、民間療法の域を出ないのかはよくわかりません。
が、いいといわれるものは、ともかくやってみたくなりますよね。
私は今回いただいたので生で食べましたが、けっこうお高いので自分で買うことはないかもしれません。

投稿: まが~ | 2010年10月13日 (水) 16時34分

おはよございます。
元気いいですね~
雨の中 エイッと走る まが~さん。想像しただけで すごい・・と思いました。
大きな芙蓉?ですね。

ところで 一番目の写真 何でしょうか・・・

投稿: まあちゃん | 2010年10月14日 (木) 08時24分

雨の日の散歩は嫌な物ですね。
最初から降っていれば諦めもつくのですが。
山登りの時もそうですから。
プルーンの生は、こちらでは殆ど売っていません。
レモン味の甘露煮も美味しい感じですね。

投稿: ツーカー | 2010年10月14日 (木) 14時10分

★ まあちゃん様 ☆
アハハ、私はまあちゃん“歩き”です。
2年前まではよく走り回っていましたが、今や、めったに走らなくなりました。
芙蓉ですか。また1つ覚えました。
1番目のは私よくわかりません。
花の名前もあまり知らなくて・・・
公園の花壇に咲いていたのですが。

投稿: まが~ | 2010年10月14日 (木) 15時49分

★ ツーカー様 ☆
そうですね。本格的な登山をされるツーカーさんは、
雨降りか否かはウォーキングの時の迷い等比較にならないほど、重大なことでしょうね。
足元もすべりますし、装備もちがうでしょうから。
より雄大な景色も見られなくなってしまいますからね。
プルーンの生が、パック入りで売っていますが、品数が少なくけっこうお高いです。敢えて買いたいとは思いません。

投稿: まが~ | 2010年10月14日 (木) 15時55分

プルーン好きだけどお高くてね(*^.^*)
でも生の時期一度は買いますね。
生で食べていたけど沢山有ったら甘露煮やジャムも美味しいでしょうね。
一度してみたいですね。

投稿: すず | 2010年10月16日 (土) 09時01分

★ すず様 ☆
今回いただいて初めて生で食べました。
これまでも売っいるのは見ていましたが、買いませんでした。
上司宅でできたとかで、デパート袋いっぱいただきました。多かったので何か工夫しようと思い立ちました。
甘さを極力抑えて作ったのでおいしかったです。
すずさんはお料理上手だからもっとおしゃれなものもできるかも・・・

投稿: まが~ | 2010年10月16日 (土) 11時03分

プルーンスーパーなどでよく見かけますが
買ったことないですね。
まして甘露煮にして・・・美味しいでしょうね。
まずそのまま食べて甘露煮にして・・・
贅沢ですねぇ~。

上司のお宅のお庭になってるのですか?
沢山出来たみたいですね。
今年は好天のお陰で果物は甘いみたいですね。

投稿: pomodoro0208 | 2010年10月17日 (日) 14時36分

★ pomo様 ☆
そうですね。私も買いたいと思う程、特徴的な味ではありまんね。“西洋すもも”というそうです。
お友達も同じ位もらったので、すごくたくさんとれたのでしょうね。
どれくら大きな木なのか、全くしらないんです。
お互いが転勤するほんの何年かだけでしたのに、申し訳なく思っています。といいつつ、ちゃかり手を出す私です。

投稿: まが~ | 2010年10月17日 (日) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友あり。遠方より来たる。また楽しからずや。 | トップページ | 若い息吹があふれた日 »