« それぞれの地に“移ろう季節”を・・・ | トップページ | 朝早すぎるウォーキングは・・・ »

2009年11月23日 (月)

銀座の装飾の数々を見て。

(写真上でクリックすると拡大します。)   

  用があって、このところ1,2日おきに銀座を通って帰っています。

どうせ通るなら、銀座を視点を変えて見て行こうと思い、今回はインテリア等の装飾を中心に見てみることにしました。

↓これはお店のショウウインドウ、たくさんのハンガーで、ツリーを表現。

オシャレーですね。

私には、おしゃれすぎて何を宣伝しているのか、よくわかりませんでした。ハイsign01

20091123

↓同じくたくさんの木ぎれでショウウインドウを飾っています。

中央の人物に目鼻を入れないのが野暮ったくなくていいです。

20091123_2

↓上にはグラスbarを、中間にはcafeコーヒーカップをつるし、下には食器を重ねた陶磁器屋さんのショウウインドウ。(大きくして見てね!)

『地震がきたら、崩れないかなー。』な~んて考えるのは野暮な私だけです。

2091123

↓レストラン入り口の造花や、壁面装飾、メニューのライトアップflair等。

20091123_3

↓レストランやしゃぶしゃぶの店等が入っている階の共同スペース。

ここでは、ケバケバしさがなく、店名も控えめで、インテリアを邪魔しないので、格調高く感じました。

床もshineピカピカ。shine

思わず『土足でいいの?』 と聞きたくなる程。

20091123_4

↓入口から見える店内の椅子。

椅子の背もたれの透かし模様が美しい。

20091123_5

↓フレンチレストランの内部。

色も抑えめで、ここでも、大小のドライフラワーや生花が。

壁面に鏡を配して(よくやる手)室内に広がりを感じさせています。

20091123_6

↓下のお皿はショウプレート。

このお皿はいわば、見せ皿で、『これ位いい皿で美味しいお料理を提供しますよ。』という意味だそうです。

お料理が出てくる前に引っ込められます。

(大事なお皿をフォークやナイフで傷つけられると大変sweat01

20091123_7

銀座という場所柄、きっと一流の専門家が、頭をひねっていろいろな形でいろいろな場所をこれまで装飾されてきたことでしょう。タブン!

何気なく見過ごしてしまいそうな所にも、角度を変えて見ると細かな計算がされていることが。

アートには、およそ疎い私でも、本物の持つ輝きも少しだけ?感じることができました。・・・カナ?


« それぞれの地に“移ろう季節”を・・・ | トップページ | 朝早すぎるウォーキングは・・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
さすが 銀座ですね。
思わず う~んと唸ってしまいました。
面白いですね~~
ハンガーと言い 木切れと言い コーヒーカップと言い 
発想が・・・いい。

投稿: まあちゃん | 2009年11月23日 (月) 08時29分

4,5年前に妹と東京、横浜旅行した時に私達はローカルな所に住んでいると思いました。
さすが、東京、それも銀座・・・
インテリアにしても店内も曳き付けられます。
お皿などセットの感じでは結婚式とかディナーショウに行った時くらいしかお目にかかれないところのように思えます。
最近は結婚式もディナーショウも行ってないので目の保養させてもらいます。
あぁ~東京には勝たれへんわ。

投稿: lily | 2009年11月23日 (月) 17時24分

★ まあチャン様 ☆
ショウウインドウは、なかなかセンスの良さを感じました。
それは、何故なのか考えたのですが、銀座では概してお店の名前や何を売りたいのか、あまり前面におしだしていないのが、かえって好感度をあげているように思いました。
宣伝のかけひきって難しいところですね。
まあちゃんさん、コメント欄に名前を間違えてしまい、たいへんすみませんでしたm(_ _)m。

投稿: まが~ | 2009年11月23日 (月) 18時21分

★ lily様 ☆
最近、結婚式にもトンと縁がなくなったのは、私も同じくです。
銀座がみんながこんなふうとは、限らないと思いますが・・・
全体的には、ケバケバしさや、色の氾濫が少なく、結果として全体的には洗練された印象を受けました。
逆に親しみやすさから、ちょっと遠い感じを受けました。

投稿: まが~ | 2009年11月23日 (月) 18時34分

まが~さん 
いいえ どういたしまして・・・
安心致しましたよ。
日頃 いつも ドジってばかりですので
ニヤリ ・・と喜んでま~す。

投稿: まあちゃん | 2009年11月24日 (火) 09時07分

 銀座、銀座、銀座・・・やはり違いますね。トンと縁がなくここ何年も行ってないけど・・・
 お店のディスプレーも洗練されてますね。特にクリスマスを控えた今頃は格別、通りを歩くだけでも良いですね。高級すぎて手は届かないけど・・・
 ぐっと落ちて今日、ダイエー島原店に行ったら「あわてん坊のサンタクロース」の曲がかかっていました。久しぶりに聞いてとても懐かしかったですよ。
 

投稿: ゴンの母 | 2009年11月24日 (火) 16時42分

しびれます・・・ねぇ!
全体的に「シンプル・イズベスト」といった処。
押えてますネェ~!貴女の感覚を感じさせてくれます。
なかなか、素晴しい!拡大して楽しませて貰いました。
行った事無いのよ^^;;覗いてみたくなりました(^-^)

投稿: marri | 2009年11月24日 (火) 18時06分

★ ゴンの母様 
銀座は私も何十年かぶりです。(昔はよく、有楽町阪急に行きましたが。)
でも、見るのはただですからね。
「あわてん坊のサンタクロース」ですか。いいですね。
もう、小さい子が周りにいないので、そんな歌に出会うことトンと少なくなりました。

投稿: まが~ | 2009年11月24日 (火) 20時38分

★ marri様 ☆
帰りにたまたま通りがかった所での感想なので、銀座全体のことでは、ありませんが。
クリスマスのイルミネーションが点滅し華やかさが増してきました。
その横を幸せそうな若いカップルが通り過ぎていきます。
「日本は平和だなー。」と思います。

投稿: まが~ | 2009年11月24日 (火) 20時45分

銀座・・・まだ行ったことないのよね。
それにしても発想が違いますね。
流石銀座って思い思わずう~んって感じです。

まが~さんいつもこんな場所をお通りに?
洗練されますね。
見せ皿って高価なものなんでしょうね。

投稿: pomodoro0208 | 2009年11月24日 (火) 21時40分

★ pomo様 ☆
ディスプレーは洗練されている気がしました。
銀座はめったに行きません。今回もただ通るのみ。
しかも、おしゃれな銀座に程遠い恰好のイモオバチャン状態でといったらいいかしら。すみません。ご想像と違って。
『見せ皿』って私が勝手につけました。“ショウプレート”というそうです。
よくわかりませんが、かなり高価そうな皿でした。アバウトでごめんなさい。あまり、縁がないもので・・・

投稿: まが~ | 2009年11月24日 (火) 22時16分

今晩は!
東京はやっぱ!京都の雰囲気とは違いますね~
とてもじゃないですが一人では行けそうに無いわ!
まが~さんはとっても慣れてはる様に見えますよ
あちこちと良く行かれますね
きっと行動派でしょうね ふふ・・・

投稿: ナータン | 2009年11月24日 (火) 22時38分

★ ナータン様 ☆
いえいえ、今回は銀座にわざわざ行ったのではなく、用があって横を通ったので、観察したのみです。
悲しいかな。およそ銀座に行くおしゃれな奥さまとは、私自身は程遠い感じです
行動派ですかね?若い時はわりと、思いつくとパッと行動に移すことも多かったのですが、今はお尻が重くて・・・

投稿: まが~ | 2009年11月25日 (水) 18時10分

やはり銀座の街は素敵で洗練されてますね。

ソウルはそれなりに賑やかでしたが、
まだまだ銀座には及びません。

そう言えば若かかりし頃銀座の夜をデイトして
夢心地だったのを懐かしく思い出します

投稿: わんこ | 2009年11月28日 (土) 18時06分

★ わんこ様 ☆
お帰りなさい!韓国旅行有意義でしたでしょうね。
お疲れさまでした。
わんこ様、銀座には、そんないい思い出がありましたか?
私にもデイトの思い出が・・・
といいたいところですが、残念ながら全く思い出はありません。
トホホsad

投稿: まが~ | 2009年11月28日 (土) 19時09分

そう言えば、銀座に行ったのはいつだった思い出せません。
しばらく東京の街を歩いていないことに気付きました。
それにしてもさすが銀座だなと感じる写真を見せていただきました。

投稿: ツーカー | 2009年11月29日 (日) 23時12分

★ ツーカー様 ☆
ツーカーさんの場合は、銀座には行かれてなくても、その他の地をよく行っていらしゃいますよね。。
平坦な所も高い所も、関西や日本のあちこちに。
しかも、どこへでもマイカーで行くことができるのを尊敬しちゃいまいです。

投稿: まが~ | 2009年11月30日 (月) 05時55分

殆ど縁のない銀座です。
過去に一度だけ、、、修学旅行でも行ったので二度かな
もうたぶん行く事は無いかもしれませんね。
此方にも銀座通りという通りがあるんですよ。
やはり銀座はあこがれの場所かもしれませんね。

投稿: すず | 2009年11月30日 (月) 21時30分

★ すず様 ☆
私も今回用があって通りがかりによりましたが、わざわざ行くことは数十年ありません。用もないので・・・
今後もそうでしょう。
若い時には魅力ある土地でも、さして欲しいものもなくなり、別に行きたい所とは思わなくなります。
これが“老い”かもしれませんね。

投稿: まが~ | 2009年12月 1日 (火) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それぞれの地に“移ろう季節”を・・・ | トップページ | 朝早すぎるウォーキングは・・・ »