« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月28日 (火)

手賀沼船上見学会に

 市の広報に〈手賀沼船上見学会〉の募集がありました。

手賀沼は、つい何年か前まで水質全国ワースト1だった。

⇒家庭排水も一因、市民の意識化をはかりたいというねらい。

私のタダで船に乗れるという安易な思惑が合致し応募し乗ることに。ラッキーscissors

当日は、mist小雨降る鉛色の空 橋のたもとから乗船ship

水は小雨も加わって透明度は、あまりよくない。臭気は、感じなかった。

2009722

ボランティアの方の説明が。小さい船は老若男女35人くらい。

2009722_2

船が出てすぐ、河童の像が見えた。

2009722_3

沼の南にはハスの群生地。

普通ハスは、花が葉の上にくるが、手入れされていない上に、家庭排水のリン等がハスに栄養になって葉の茂りが大きく花が葉の下に。

2009722_4

止まり木には、カワウ。

2009722_5

船のそばで潜水して魚をとっていた。潜水しようとするところ。

2009722_6

沼の中央で、千葉県が定期的に水質検査。たまたま検査中に遭遇。

2009722_7

最近はワースト7となり、だいぶ改善されたとのこと。

一たん、下船後、班毎にこの網を沼に入れて生き物がとれるか確認。

2009722_8

10分後、ひきあげたら、こんなに魚が・・・(クリックして見て)

2009722_9

モツゴ、スジエビ、ツチフキ、ふな、アメリカザリガニなどが入っていました。

魚が住める水が徐々に戻ってきつつありましたが、一たん人々にインプットされた

汚名を消すのは、容易では、ないようです。

一人ひとりが家庭排水に意識を持つことが大切と思った見学会でした。

| コメント (11)

2009年7月20日 (月)

さて、ここはどこ?

   つい先日、用事があって1日に2か所車で。

  8時過ぎに家を出て、30分くらいに着いた。

あら、まあー 広い駐車場は結構いっぱい状態。警備の方が誘導。

2009717

目的はこの建物の中です。何をする所?→???

2009717_2

館内では、あちこちで順番待ちして書類を提出。

これは検査待ちしているところ。

8時45分くらいなのに、長蛇の列。縦に並びきれず横に蛇行して並ぶ。

2009717_3

こんな部屋も(母子ルーム)。中はベッドと、椅子だけでしたが・・・

2009717_4

検査が終わると2階に上がり講習を受けることに。

第1~第5講習室まで、それぞれにわかれて受講。

2009717_5

もう、おわかりですよね。そうです。免許センターなのです。

上の写真、並んでいたのは、視力検査待ちでした。

2009717_6

免許の更新にきました。講習は違反点数により違うらしい。

中では、スライドと話。私はマル優なので、30分で終わり。

2009717_11

さあ、私の第1講習室の免許証交付。番号で呼ばれて。

2009717ic

免許証交付(ICカード)後、内容が正しいかここで確認し1件落着。10時40分

みなさん、そろそろ免許証の切り替え時ではありませんか?

誕生日の近い方は一度ご確認ください。うっかり、期限切れになりませんように!

 さあ、次いで、もう1箇所、車で約20分位で着く。

さて、ここは最近オープンしたばかり。今回初めて入りました。

写真は、エスカレーターをあがった2階部分

2009717_7

さてここは?→ホテル?     残念でした。

2009717_8

もうおわかりですか?

私がよく行くところといえば→hospital病院?ピンポン!アッタリ!(病院しか行くところがないのが悲しい)

待合室。広くて落ち着いた雰囲気。

2009717_9

ゆったりしてスタイリッシュな病院

建築デザインにもお金がかかっていそう→大きなお世話ですが・・・。

2009717_10

受付⇒まるでホテルのフロントのよう。

検査の予約をしてきました。治療費の支払いは、支払い機で。

ハード面(器)が整備されたら、今度は、ソフト面(中身)の充実が望まれますね今日接した方は、優しく対応してくださいましたが・・・

新時代のhospital病院のスタイルを見る思いがしました。

| コメント (14)

2009年7月17日 (金)

7月真夏日の一日

  昨日は真夏thundersunthunder日でした。

不眠でボーッとした頭shadowで(不眠でなくても同じですが)庭の、数少ない花に水まき。

ナヌ?木陰のシクラメンbudに花が・・・

我が家では、花までおかしくなって狂い咲き???

何も夏まで花をさかせなくても・・・ネsign02

2009716

bud鉢のユリも誰にいわれるでもないのに、夏になると葉を出し花が咲き、たった1本で毎夏頑張って咲いてくれます。⇒十分存在感をアピール。

2009716_2

今春フラワーセンターで400円で買った小さなバラ。初めて花を咲かせました。 どうやら根づいたようで。よかったよかった。2009716_8   また、春に近くの園芸科の高校生が1輪車に育てた苗を汗をsweat01ふきふきsweat01売り歩き。⇒その努力を認めてあげたくて買ったひまわり50円也。

我が家では葉の虫食いにもめげず、地面すれすれに小さな花を咲かせました。

(高さ4mのひまわりがテレビで話題になっていましたが・・・)

高さ10㎝でしょうか。

2009716_4

 相変わらずボーッとしていたら午後3時頃お中元が届く。

お届状には【梅干し】とある。

木の箱の中をあけたら、こ~んな感じ

梅丸ごと入ったゼリーsign02

2009716_5

包装紙をあけて見たら アララ~ 立派な純然たる梅干し。

2009716_6

こんな、仕切りの入った個包装の梅干しは、初めて。

味はジューシーで酸っぱさも、自然。⇒“梅干しを食べて夏を乗り切ろうsign01ッテカ。sign02

nightになっても、一向に暑さがダウンdownせず。アツイ、とにかくアツイhappy02sweat01

keyをかけようと玄関に行ったら、

一瞬ギョッsign02

2009716_7

ヤモリくんの腹が。玄関ドアがガラスなので動きが裏から丸見え。

ガラス真裏からバシャthundercamerathunder

すばしっこくて、まだ若そうsign02

そういえば、毎夏今頃出没。もう、何年も前から。

親子代々住みついているのでしょう。そう、思うとかわいくも・・・。

といっても、とっても触る気にはなれませんが。

7月真夏日、人間も、動植物も、それぞれに夏を生きています

| コメント (12)

2009年7月13日 (月)

ナ、ナントスライドショウが

ナ、ナントワタクシメが初めてスライドショウに挑戦、時々、子どものアドバイスを受けながらできてシマッタノデス~ゥ。
自分でも驚いた(゚0゚)のなんのって、明日snow雪になるかもしれません。
天気が大幅にくずれたら、それは、ワタクシのせいです。
やろうと思ったのは、ブログのお友達がデジブックを次々されていたのを見て。
何の計画もなく、急に思い立ち(私の得意とするところ)。
勤めていた頃プレゼンテーションソフトで作ったことがありますが、それに似ていました。
『みんながすなんとするデジブックを我もしてみんと・・・』 てなわけでして。
子どもに聞いたところ、デジブックは30日以上は、有料sign02になるってsign02
私は、無料に弱いのでこちらにして見ました。

初心者の私としては、これでいっぱい、いっぱいです

| コメント (12)

2009年7月12日 (日)

物を“使いきる”

   友人とおしゃべりをしていて物を“使い切る”かという話になりました。

「ええっ?それってなーに?」

先日ポテトサラダを作ろうかなと思って見たら、マヨネーズが切れかかっていましたここで、新しいのをだしたのですが・・・

少し容器にまだ、残っている。スケルトンなので、残りが一目瞭然

さて、みなさんならどうしますか?

懸命に絞ってポイですか?

私の場合、半分に切ってその中に材料をいれて、からませます。

2009711

そうしたら、ほーらこの通りけっこうきれいに使いきれるでしょう?

今回は新しいのを使わずに、古い方で足りちゃいました。1回分得した気分notes

その時のポテトサラダがこれです。(flair照明がshine足りなくてあまりおいしそうにみえないね⇒flairshine照明だけの問題かって?→まあ、そう深く追求しないでください。)

017

でも、全部にこんな、徹底ぶりかというと、そうでもない、そうでない方が多い。いたるところヌケヌケなんです。┐(´-`)┌でも、まっ、いいか・・・

その話をしたら、友人が「あるある歯磨きのチューブで。」

同じような年齢の人って、物が今ほど豊かでない時代に育ったから“もったいない精神”が体に染みついているみたい⇒ただのケチだからダロウって!⇒そうともいえますね。ヽ(´▽`)/ハハハ

うちでも、歯磨きが、もうすぐ、なくなりかけています。両手で折り曲げてやっとでてきたところで、片手を離し、歯ブラシを持っていき、いざつけようとすると、スルッと中に入ってしまいますね。洗顔クリームでも同じです。

でも、不思議。私はこの場合は半分に切らないで折り曲げて絞ってポイなんです。

028

友人の家では、ご主人が、なくなりそうな歯磨きをおいておくと、しかられるので、新しい方をご主人に、ご自分は、古いのを出して絞って使っているとのこと。←なんとえらいsign01これぞ、主婦のカガミですね。

もう一人の友人は弁当についてくる小さな醤油を、まとめて使っているとのこと。私は、これまで、賞費期限がよくわからないので、いつも、捨てていました。が、先日煮物の時、話を思い出して1つひとつハサミで切って使いました。煮るので多少消費期限が切れていても煮沸消毒になるし・・・なあ~んて勝手に考えて。すると、煮物にするに十分な醤油の量でした。←下痢もしなかったし・・・

 まだ、醤油以外の調味料が、写真のようにこれだけたまっています。消費期限がわからず新しいものや、古いものが混ざって何となく気持ちが悪い。もったいないと思いつつ生かしきれずに結局捨てることになるかも・・・

025

マヨネーズを使いきっている一方で石鹸や香辛料を次々だしています。ものを“使いきる”エコライフってなかなかできないですよね。

でも、基本的には、私の場合エコライフというよりも、貧乏性が染みついているというのが、的確かもしれません(。>0<。)

| コメント (6)

2009年7月 5日 (日)

病院のハシゴを

 金曜日は9時30分から内科へ、11時から耳鼻科へ、午後からは、皮膚科へと3軒もハシゴしてしまいました

耳鼻科のすぐ前が公園。この公園は時間制clockの駐車rvcar料金がいるのですが、せっかくなので、この際病院の駐車場に車rvcarを置いたまま=タダ(←セコイ考え)ひとまわり散策shoenotesすることに。

お昼という時間のせいか、今にも降り出しそうなsprinkle天気のせいか、公園は意外に閑散としていて・・・

022 

ゲンペイカズラの花が鉢いっぱいに咲いてcuteいた。

023 

林の中を一人バギーを押していく若い母親の姿も。

私も、かってこんな時代もありましたね。昔の自分とダブりました

(写真cameraをクリックして⇒みえますか?)

045 

日本庭園では近くの職場からきたのでしょうか?あずまやで、池を見ながら静かに弁当を食べている人もこういう昼食のとり方もあるのですね。なかなかの穴場だと思います。(食べている人がみえますかね?)

019 

カモ池のそばで祖父母と遊ぶかわいい女の子の後姿が印象的virgoでした。公園をさっと一まわりして車rvcarに戻りました。

031 

 

 体調をくずしたひと頃は8種類もの薬を(ビニール袋からゴソゴソだして)飲んでいました。それを見た義姉が携帯用薬入れをpresentプレゼントしてくれました。大きさの違う薬にも対応してとっても便利。

049 

なかなかオッシャレーだと思いませんか?

今はよくなって4種類に減りました。

 夜は、所用を終えた後、10人でふぐ料理をrestaurant食べました

010 

おさしみ、炭火焼、ぞうすいなど、ふぐずくしでした。

いつもは粗食なので、おなかがびっくりしていました。

おいしかったsign01ごちそうさまsign03

さあ、明日からはまた“粗食な生活(p_q*)”が待ってるぞ!

| コメント (15)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »