« ド迫力のふじ&つつじ | トップページ | 久しぶりのウオーキング。 »

2009年5月 6日 (水)

病院の内覧会と母と

 先日は、知り合いのhospital病院の内覧会に行ってきました。

病院のshine新しいshineのはさておいて、気がついたことの一部を。200956

入院している部屋の名前の上には、部屋番号のカバーが下りてくるようになっていて

通りがかりの人には見えないように個人情報に配慮されているようになっていた。救護区分(例 赤⇒担送 無印⇒歩行可)だけ見えるようになっていました。

 そういえば、今はどこもそうでしょうが、私が今通っているhospital病院でも、名前を呼ばれないで受付番号が、画面に表示されるだけでしたね。

廊下には、車椅子やストレチャー(移動用寝台車)が はみださないような収納場所があり

200956_2

200956_3

廊下に障害物がないように安全に配慮してありました。

入浴は従来のお風呂形式の他に寝たまま体を洗えるように全方向からミストシャワーが出てくる設備等も整っていました。

200956_4

医療技術の進歩が言われていますが、看護、介護設備もいろいろ工夫されて現代に即した改良がなされていることを感じました。

 ところで、母は普段は元気なのですが、時々心筋梗塞発作をおこすので今年から老健施設に入りました。何と頭の毛が(パーマをかけた?)爆発していました。

この日かけつけた甥夫婦が、母に会いにきてくれました。9か月のひ孫とご対面(その差98歳)。母はhappy01喜んでsweat02涙ぐんでいました。

200956_5

おまけにもう1枚、母の最近(99歳3か月)memo新聞を読んでいるところです。

200956_7

トシ相応に物忘れが多くなりました。しかし、すごくしっかりしているところもあります。

  “恐るべし明治生まれ”

一日一日を大切に過ごしてほしいと願っています。

私も悔いのないようできるだけ、train通って身の周りのrun世話をしています。


« ド迫力のふじ&つつじ | トップページ | 久しぶりのウオーキング。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

今のところ大きな病院へはお見舞いに行くぐらいで
縁がなく暮らしています。
でもいつかはお世話になることもあると思いますので
綺麗に便利になることはうれしいですね。

お母さんの元気に様子にびっくりです。
元気で長生きこれが一番いいのですが
今の世の中、老健施設もままならぬと聞いています。
責めて年をとったら安心して暮らせる場所がほしいですね。
老老介護の悲劇を見るたび心が痛みますね。

投稿: すず | 2009年5月 6日 (水) 20時29分

貴女の目の付け所がいいですね。
お母様のみになってるというか、我が事の様にしっかり見ています。
見ていてとっても羨ましく、いい事ずくめのように思いました。
そうは言いますが・・・個人病院でここまで出来るのですか。
あ、いや個人病院だからこそ設備を完備して営業も考えているのかも。

98歳ですか。しっかりしてますね。
あの時代の人は、苛酷な戦争体験者なのに。立派だわ!
お大事にして差し上げてね。母は20年前72歳で逝きました。

投稿: marri | 2009年5月 6日 (水) 22時02分

★ すず様 ☆
いつもおいでいただきありがとう!
ハード面がいくら立派になっても、ソフト面がそれに伴わないと
居心地が悪いですね。明日はわが身。
私たちが老人になって自立が困難になった時は入所も困難かも・・・
どこに身をゆだねるのがいいのでしょうか。今から心配になります。

投稿: まが~ | 2009年5月 7日 (木) 21時48分

★ marri様 ☆
いつもありがとうございます。
上の病院の内覧会と母が入った老健施設とは全く別なのです。まぎらわしかったですね。でも、どんな時も施設より心が大事ですね。
お母様は、お若くて亡くなられたのですね。
その分marriさんは、お母さんの分までバイタリティーあふれて、人生を十分楽しんでいらしゃいますね。きっとお喜びですね。

投稿: まが~ | 2009年5月 7日 (木) 21時57分

まが~さん おはようございます。
羨ましいです。おかあさん・・・・
本当にしっかりしておられますね。
とても 99歳には 見えませんよ。
大変でしょうが 度々 訪問してあげて欲しいです。

投稿: まあちゃん | 2009年5月 8日 (金) 07時57分

個人情報の関係で、何でも秘密になっている現在少し過剰になっているところもあるように感じます。
99歳と3ヶ月のお母さん元気そうですね。
私の所は、85歳の義父がいます。
一人暮らしをしていますが、元気にいて助かっています。
皆が訪問してやるのが、楽しみだと思います。
時間を作って多く訪問をしてやってください。

投稿: ツーカー | 2009年5月 8日 (金) 09時37分

★ まあちゃん様 ☆
いつもありがとうございます。
母の持ち時間も少なくなってきました。
時代もあっていろいろ困難なんなこともあった?と思いますが、これからの日々を穏やかすごしてもらいたいと思います。
母と私、静かに1つ1つ思い出を紡いでいきたいと思います。

投稿: まが~ | 2009年5月 8日 (金) 15時46分

★ ツーカー様 ☆
いつもありがとうございます。
ホントホント、いきすぎた個人情報保護は身動きがとれなくなり不便になることもありますね。何事もほどほどが大切ですね。
お義父様85歳で、一人暮らし、立派ですね。母もそのくらいまで一人暮らしでしたが、高齢になると戸主としての付き合いがしんどくなったと言っていました。
お義父様がお元気で自立されておられて何よりうれしいことですね。

投稿: まが~ | 2009年5月 8日 (金) 16時01分

まが~さん~こんにちは!!
今日は母の日きっとお母様に会いに病院でしょうか?

お元気にいい歳を重ねられたんですね。
表情がとっても穏やかです。

こういった施設に入れるお年よりは幸せですね。
介護の悲劇が先日もニュースになりましたね。

投稿: pomodoro0208 | 2009年5月10日 (日) 14時19分

うわぁ~!
お母様、眼鏡も掛けずに新聞が読めるのですか~!!
素晴らしいです☆

家の母は、新聞大好き人間でしたが、今は、読む気力が無くなってきています。

今日は母の日。 皆さんでお祝いしておられる事でしょうねhappy01

投稿: こしあぶら | 2009年5月10日 (日) 16時11分

★ pomo様 ☆
いつもありがとうございます!
100歳近くにもなると、皺の中に顔がある感じです。
心臓も悪いので施設にはいれて幸せですし、こちらも安心です。
先日病院の周りを静かに花を見ながら散歩したら、外の風にふれ花の開花に喜んでいました。こんな小さな幸せが、1つ1つ積み重なって思い出作りにつながればいいなあ~と願いつつ・・・

★ こしあぶら様 ☆
いつもありがとうございます。
一世紀近く生きてもう、欲がありません。
しかし、知的好奇心はまだあるみたいで、新聞を持って行くと、熱心に読んでいます。(眼鏡なしで読みます。)
先日“頭の体操”の簡単な本を、買ってあげたところ、母が「墓に行く勉強しろって?」とジョークをとばしました。

投稿: まが~ | 2009年5月11日 (月) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ド迫力のふじ&つつじ | トップページ | 久しぶりのウオーキング。 »