« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

増水していた江戸川

080831  昨夜(8/30)は雷thunderとともにどしゃぶりのrain雨、いわゆる集中豪雨が長い時間続きました。house家の前の道は、【川】状態で濁流が流れていました。同じ市内でも、床上、床下浸水の家もあったとか?とにかく、rain激しい雨でした。

 一夜明けた今日(8/31)は、午後からsun日ざしもみられるようになりました。用があり江戸川の橋を渡ったのですが、川幅は、いつものも3、4倍にもなっていて、河川敷は、全部水の底で、golfゴルフ場もsoccerサッカー場、baseball野球場も全部冠水して自然災害の規模の大きさ、水の勢いを感じずにいられませんでした。この状況を目の当たりにすると、pouch非常持ち出し袋を用意しなければと思いつつ・・・『喉元すぎれば熱さを忘れる』sign02

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

ショール買っちゃいました。

  080830_2 今ショールがはやっています。ちょっとしたアクセントになっていいなと思いますが、真夏に首まわりの暑苦しさ考えると、躊躇して買う気にならなかったのです。が、このところの涼しさも手伝って、買い物のついでにお店のショールを試してみました。首にかけ鏡に映してみたところ、違和感がないので買うことにしました。素材はザックリ、麻も入って夏仕様です。色はグレーがかったベージュなので、たぶん秋もいけるでしよう。明るい色は、顔映りや気分を明るくするのですが、していて落ちつきません。そんなわけで、いつも、ベーシックな色をチョイスしてしまいます。麻混なので、しわになりやすいのが気になるのですが、逆にその素材なので涼しいですよね。若い時は、少々我慢してでも、ファッションを優先させたのですが、歳をとると、どうしても、体にとって、快適か、気心地の良さを優先順位第一となります。我慢してするほど、おしゃれ心もありませんsign02・・・(⇒まさに、おばさん路線をrunsweat01ひた走っています)

安物のショール一枚でこんなに長い記事にgood。ま、いいか~happy01

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

好きな場所にサイクリング

 27日夕方、rvcarbicycle折りたたみ自転車を積んで好きな場所、千葉県北西部の突端、関宿城に行きましたrvcardash。いつもの通り、城には入らず、その周辺をサイクリングnotes。橋を渡ると、二つの川に挟まれた中の島公園?です。ここの公園の木はどれも、伸び伸びと枝を広げ大木で、根っこは、どっしり大地をつかんでいて、見ているだけ080829で、rock元気をもらえます。(写真は、大木の間から江戸川、利根川の分岐点を望む)江戸川の流れと水門を間近にみたり、土手を走ったりと遮るものがない中を走るのは、快適です。今回は、行ったことがない対岸の茨城県五霞町の『道の駅』に行こうと思い、土手にいる人に位置を教えてもらいました。そこまでは、ほとんど一本道。土手を下り、『道の駅』めざして、ペタルをこぎました。近くと思っていたのに、行けども行けども、つかないのです、ようやく、ついたと思ったら、そこは健康センターです。日もmoon3暮れ、戻る時間を考え止む無く引き返すことにしました。どんどん暗くなって行く中を、rvcar車まで急ぎ引き返しました。ようやく、見覚えのある風景にたどりつきました。橋の上に戻った頃には、関宿城はnight闇の中にぼんやり見えました。次回はもうちょっと、sun早い時間に“ちょこっと旅”をしたいと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

ウォーキングをはじめました!

080826_2  フルタイムで働いていた頃「リタイヤするとどうしてみなソバ打ち、runウォーキングという方向に行くのだろう?」と実はやや、冷やかに見ていたのですが、自分がいざ、リタイヤすると、手軽にできることから、やはり、runウォーキングをすることがわかりました。ダイゴじゃないけどたしかにsign01(ウイッシュsign03)何でもその立場にならないとわからないことってありますね。

歩いている先輩たちはsun紫外線対策か、長袖、denim長ズボン、手袋も。私もマネをすることにしました。最初の頃はやみくもに歩きfoot、遠くまで行きすぎて帰り道wobblyめまいをする程、疲れきってしまったことも。睡眠不足で、bearingくらくらしたこともありました。今は学習し、その日の体調を考え、あまり冒険はしなくなりました。さらに、始めた頃は手ぶらでしたが、徐々にバージョンアップし、写真の帽子、手袋、musicラジオ、mobilephone携帯、moneybag小銭入れ、bottle水筒が定番グッズとなりました。時にはbreadパンやさんで作りたてのbreadパンを買って、無料のcafeコーヒーでホッと一息kissmarkdashつくことも。

runウオーキングは、わたしにとって今のところ、『趣味』の域までいっていません。『健康のため』どまりなので、やや義務感から。趣味の域に達したら、もっと楽しめることでしょうね、きっとsign01。そこまで、いけるかなぁ~。続くかなぁ~。はぁーsad

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

中古ナビ搭載

 主人が車を新しくしshinecarshine、以前の車にあったあとづけのナビがいらなくなったので、(古いのですが、DVDだし、無いよりましかと思い)私のおんぼろ車rvcarにつけかえました。ためしに、ナビお任せコースであけぼの山公園まで走ってみることにしました。rvcardash むろん最近のTX駅や、新しい道路などは、出てきません。途中ルートをはずれると、『せっかく教えてやっているのに、勝手なことするならお・し・え・な・い。知~らナイッとsign01』といじけ機能でもついているのではsign02と思う程、ずーっと長い沈黙が続きます。以前親戚のベンツに乗ったとき、すぐにりルートしたので、このことを子どもに話すと「お母0823_2さん、車が違う。ものが違う。だいたい、比較しようと思うこと自体がそもそも間違っている。」といわれ、なるほど。さすが、中古だけのことはあります。あけぼの山につくと、花の時期では、ないのでdog犬の散歩中の人がいるくらいでとても静か。けれど、池の ハスの花がちょうど見ごろできれいでした。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

いまどきの子

cat  すごーく【いまどきの子】を感じとこと dog

 3,4年前に小6の男子が友達と中性脂肪の数値を話題にしていた時も、【いまどきの子】だなあと感心したけれど、またまたそういう場面に遭遇しました。

 先日のこと。小学校低学年の男の子二人が友達と遊んでいましたsoccer。離れていたので詳しくはわかりませんが、どうやら口喧嘩annoyした様子。帰ろうとした子の背に浴びせた一言『なんだよ、メタボsign01』私もびっくりeye 昔ならさしずめ『なんだよ、デブsign01』というところでしょうか?たしかに、肥満気味の子でしたが・・・(納得している場合じゃあないのですが。) 言っている子も意味をわかって言っているのでしょうかねsign02

とにかく【いまどきの子】を感じました。そして、こどもはシビアですweep

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

今日は天国、明日は地獄

 かっての仲間おしゃべり&昼食会。中華のランチメニューは、安価でおいしかったですよscissors。メニューの一部は、チョイスできました。私は、海老チリとなすのピリ辛あんかけ?をチョイス。そのほか、フカヒレスープや、春巻きもありました。みなさんとは、しばらくぶりに逢ったのに、注釈なしに、スーッと話題に入っていける。さすが旧知の仲ですね。今日は楽しく語らい、おいしいものをたべる。明日は大腸の内視鏡検査、2リットルの下剤を無理やり、喉に流し込みwobblyトイレの往復toiletdash。今日と明日の落差大。でも、これが現実。受け止めて前に進みます。runsweat01

001_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

にゃんちゃんが、スリスリ・・・

     080815        散歩の途中5時過ぎ、ひとけのない公園に真白な、にゃんちゃんが 1匹ポツンとたたずんでいるではないですか。 呼んだら、『仕様がないなー行ってやるか』というような感じで近づいてきたので、よく見たら意外とシャープで、理知的な顔立ち。そこで1枚パチリ。思いきり肖像権を侵害しました。体を寄せてスリスリしてくれてかわいかった。何度も呼んだら、うるさくなったのか、茂みの向こうに消えてしまいました。eye

080815_2  秋は、すぐそこですね~~!

 くり林のくりのイガイガは、まだまだ青いですが、木いっぱいになっていました。もうじき、おいしいくりが店に出回りますね。

“何を食べてもおいしい食欲の秋 肥満の秋”ご用心!って私のことかrestaurant

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

う~ん たかいなー! 「  この~木 なんの木 気になる木  」

            note080810_2 この~木 なんの木 気になる木 note 

 高校の門の両側の木の高いこと高いこと。写真の人やミラーと比較すれば、高さがわかってもらえるかな?電柱さえも越し、スックと空に伸びていて、樹形も(枝はらいの難も免れられ)きれいです。その大きさが見る者に元気を与えてくれます。ここの学生は、将来母校を思い出すたび、毎日校門で見守ってくれたこの巨木を思いだすでしょう。必ず!  幸せですね。 happy01

こんな大きな木が何にもなかった高校をでたからsadよけいに思うのかな??

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

バッサリのあんずの木に!!!

 庭のあんずの木、7.8mの高さに伸びて枝もいっぱいになり、さらに上に伸びる勢い。毎年、実もいっぱいなって惜しい気もしたのですが、手に負えなくなってきたので、他の高い木とともに、7月初めにバッサリ切ってもらいました。他の4本は、根元から切ったのですが、実のなるあPhotoんずと、紅葉のきれいなもみじの木は、根元から切るに忍びなく、幹と枝の分かれ目で(それでも3mの高さ)葉を2,3枚だけ残して、枝もすべて切り、 ほとんどまる裸状態にしてしまいました。『立ち枯れしてしまうかな?』と思ったのですが、8月に入り、あんずの木は、切った幹から若芽がたくさん出てきて生命力の強さに驚き!!同じように切ったもみじは、ダメージが大きかったのか、まだ、元気がありません。枯れないでいてほしいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

宮ヶ瀬湖・おnewなパソコン

080808_2  厚木に行く用があったので、せっかくのチャンス、神奈川県の地域にきわめてうとい私が、ナ、何と一人宮ヶ瀬湖にナビをたよりにいきました。(方向音痴な自分としては画期的なできごと)現地につくまでは、慣れない車と、知らない道でドキドキ、手に汗握る思いでしたが、何とかつくことができました。写真は、お店の並ぶメインとは、少し外れた鳥居原というところです。車を降りると、頬を涼しい風がなでていきました。景色はバツグンでした。

調子が悪く、ノートパソコンを約12年ぶりに買いかえました。やっとブログを再開できます。表の色は、ピンクも迷いましたが歳を考えホワイトにしました。快調です。

   

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »