2017年8月14日 (月)

1日1日を大切にしましょう。

過日、次男夫婦に誘われて初めて沖縄に行きました。
空港に降り立つと、空と海の青さ、雲の高さがが印象的でした。
085
滞在中、首里城と
103
美ら海水族館に行きました。
036
056
サプライズで、誕生祝までしていただきました。
152
幼児がいるので、あまり観光はせず、ほとんど、ホテルのプールと海で過ごしました。
100
094
道端に咲いている鮮やかなハイビスカスと澄み渡った青い空は、南国を意識させました。
081
Dsc_0235
突然のスコールのを思わせる雨も南国らしく思いました。
自然いっぱいの沖縄旅行でした。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
156
今月のお花は退職されるる方に額を↑、
↓は結婚された方達にはフォトフレームを作りました。
157
160
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
今月は8月生まれの誕生月日が2日しか違わない友人の提案で、二人で自分たちの誕生祝のランチをしました。
何十年前に職場の大勢と行った場所です。↓
1502410725307_2
今は静寂の中にありました。
もう、あれからずいぶんと時が過ぎました。
お互いに今の健康に感謝しつつ美味しく頂きました。
1502410729940
お店の人からも、誕生祝いのプレートを。
1502410726157
いつの日か今日のことも思い出すかもしれませんね。
『持ち時間が少なくなってきたので、一日一日を大切にしましょう。』と言って別れました。

| コメント (1)

2017年6月17日 (土)

時の流れを感じつつ・・・

この↓写真、上は33年前の次男の写真、下はその子供(孫)の現在。
1496134267185
昔の写真がでてきたので、なるべく同じシチュエーションで
椅子とぬいぐるみも当時のままに。
33年の時を経て、顔も驚くほど似ています。
こんな写真もたまには面白いですね。
   cherry  tulip  banana  apple  cherry  tulip  banana  apple  
今年も昔同僚だった方が名産のビワを送って下さいました。
Dsc_0195
転勤でご一緒したのは、ほんの一時期のみ。
恐縮してしまいます。
Dsc_0197
いつまでも覚えていてくださってありがとうございます。
   riceball  cake  noodle  bread   riceball  cake  noodle  bread   
 
久しぶりに長男が帰ってきたので、車で四季の里公園のあやめを見にいきました。
Dsc_0177
あたり一面、きれいに咲いていました。
実際に見るとなおさら輝いて見えます。
老人保健施設(?)に入所の方達もたくさん花見にいらしています。
弾んだ声があちこちで聞かれました。
嬉しさが横にいるこちらにまで伝わってきます。
穏やかな時間が流れます。
同時に車いすを押す姿↓が、かつての自分にダブりました。
Dsc_0185
私も、晩年よく母を近くの花畑に連れ出しました。
Dsc_0186
そんな時、母はいつも口癖のように「ありがとう。ありがとうね。」と。
Dsc_0183
『どうか皆さんもゆっくり楽しんでいって。』
後姿を亡き母の姿に重ね合わせて心の中つぶやきました。

| コメント (6)

2017年5月29日 (月)

河津バカデル公園へ

(写真上でクリックすると、大きくなります。)
5月のパンは、こねた強力粉を三つ編みに編み込んで円くした、メープルバターツオッップを作りました。

1494582960310_2






けっこうおいしかったです。
大きな夏みかん(500g)をいただきました。
ジャムを作りました
Img_3399_2_3
レシピもいただき、甘さ控えめに作りました。
Img_3400_2
まあまあの出来でした。朝食のパンにつけて食べています。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
先日は誘われて、伊豆の河津バガデル公園(フランス式ローズガーデン)に行きました。
伊豆の東を海岸線を車で走りました。(私は乗っているだけ)
Dsc_0060_2
日曜日なので、渋滞を覚悟していきましたが、写真のようにわりとスムーズに。
途中、伊東港で、休憩をとりました。↓
Dsc_0064_2
晴れた青空と海岸線が美しい、快適なドライブ。
予定通りに目的地に到着。
門を入って中へ。
Dsc_0066_2
まずは、腹ごしらえ。レストランに並んで待ってようやく椅子に。
花のパスタを注文。ほどなくして素敵なパスタが。
Dsc_0069
観光地にありがちな見かけ倒しな味かと思いきや。意外や意外。
見た目だけでなく、味もとってもおいしくフルーティ。さっぱりして美味でした。
園内に入ると広大な敷地にバラ、バラ。ばらで埋め尽くされてている感じ。

Dsc_0113_2




ずっと続くバラのアーチも見事。
Dsc_0123_2
ちょうど、まさに見頃。
「見て見て!きれいでしょう?」と言っているみたい。
Dsc_0082_3
どのバラも誇らしげに咲いて。
見渡すと周りの山々の緑にバラの原色が、映えて美しい。

(歩いている小さな人で、全体の大きさがわかる。↓)
Dsc_0102_2
遠くに海も見えて、素晴らしかったです。
Dsc_0098_2
Dsc_0110_2
モネゆかりの睡蓮もひっそり咲いて。
Dsc_0130_2
帰りは、天城峠を回って帰ることに。
旧天城トンネルは歩いてみながら。
Dsc_0154_2
昔の人のご苦労を偲びました。
Dsc_0145_2
そのあと、河津七滝の遊歩道を歩き、
Dsc_0163_2
浄蓮の滝を最後に家路に。
滝の傍のワサビ田のアイスを買って食べました。
Dsc_0164
わさびを目の前ですってのせます。
ソフトな辛さでおいしかったです。
帰り道の一時、渋滞にはまり、ノロノロ運転でしたが、その後、霧が晴れるようにパッと渋滞解消。
スムーズに帰ることができました。、
あの、ノロノロの先頭車両は、どこに?
Dsc_0127_2_2
天気にも開花時期にも道路事情にも恵まれ思い出に残る一日でした。

| コメント (2)

2017年4月30日 (日)

日帰りの花見に!

(写真上でクリックすると大きくなります。)
毎年近くの農業公園でチューリップまつりがあります。


152
 
   

その祭りから遅れること、1週間後に。
まだ咲いていました。よかった!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

4月29日、東武線を使って友人と館林のつつじが丘公園と足利フラワーパーク日帰り旅に。
新聞にチラシが入っていたので、決めた行き先。

花の咲き具合は現地でのお楽しみってことで・・・。
当日は午後雷雨もあるという予報なので、傘を用意、早く帰る心づもりで。
友人は初めて。
私ももう何年も前で不確か。前日から、PCでアクセス。
乗り換え案内を確認して、朝7:10スタート。
何回か乗り換えて、最初の館林の駅に。
つつじが丘公園には駅から2kmということなので、館林を初めて歩いてみることに。

車ならサーと通り過ぎたであろう通りも歩いて見ると川沿いの遊歩道がずっと続いて充実。


013_3 


知らない町の川沿いを歩くのも楽しくウキウキ。
ちょっと、汗ばんだ体にさわやかな風が心地よい。
沢山の鯉のぼりが風になびいて見事。

これも、予想していなくてラッキー。
こんなに穏やか
間が持てるなんて。
いつ以来だろう。
途中のベンチで一休み。柏餅を食べる。
歩き疲れた頃、ようやくつつじが丘公園に到着。
2kmって、本当だったのかな?
以前来た記憶が断片的によみがえる。
あの日と同じ、つつじの大きいこと、高いこと。

030

今日、花は見頃。うれしい


023_2


 

033_3
 

 


038_2 

太陽にきらきら輝いてぎっしりのつつじが鮮やかに自己主張、ド迫力。



021_2
020

友人も、あたり一面の真っ赤に感嘆の声をあげる。
つつじのトンネルをくぐる。




027_2

園を巡り終えたので雷雨の天気予報を考え、早いうちに臨時バスに乗って館林駅に戻る。
次の目的地、足利市駅からフラワーパークに。

 

 077_3



すごい、すごい。人、ひと、ヒトで、ごった返していた。
ふじの花は、大きくて立派。



099_2




089_3

その他の花も、配色や、アレンジのセンスが光る。
しかし、人が多すぎて、ゆっくり、愛でることができない。


082


花の写真も人が写り込んで撮れない。




074_2



外人も多くて外国語も飛び交う。
園内の花はどれも満開。あふれるばかりで素晴らしかった。



087_2


けれど、あまりに人が多すぎて正直、あまり楽しめなかった。
急ぎ帰路へ。
帰りの電車に乗ったところ、途中の駅で雨が、雷が・・・。
よかった!
沢山の花で心癒された一日でした。

| コメント (6)

2017年4月17日 (月)

春を楽しみました。


(写真上でクリックすると大きくなります)
先日は、友人3人で桜の下で花見をしながらお弁当を食べました。



029

 
近くの柏の葉公園で。

031




広い土地のせいか、伸び伸び育った大きい木が沢山あって見応え充分。


038





外で食べると、コンビニ弁当もおいしく感じられます。

当日は、風に吹かれて散り始めの木も多かったのですが・・・



024


水面には花びらが。

021


桜の花と青空が気持ち良い一日でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆




今月のプリザーブドフラワーは、かごと、



120
 
ワイングラスに。
118_3_2




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜


パン教室ではカルツォーネというパン。
中にカットトマトが入っています。

おいしかったです。



093



そうそう、
家の鉢植えから、アスパラが少しとれました。
サラダにちょっと加えました。ほろ苦さが口に残りました。
春ですね。

047

| コメント (2)

2017年4月 1日 (土)

想定外の花見に!

新年度が始まりました。
きっといろんな場所でフレッシュマンが張り切っておられることでしょう。
このトシになると、そういった人達との接触がないのが、ちょっと寂しい。

そうそう、2,3日前に、かつての職場関係から電話が・・・
『新採用者の指導をお願いできないか?』とのこと。
「ええっ?」トシは規定をはるかに超えています。
その旨を伝えて「もうちょっと、若かったらお引き受けできましたが・・・」


江戸川沿いの土手は見渡す限り全面黄色の菜の花満開です。
076_2_2
春ですね。蝶々たちも活動を始めました。
077_2
よーく見ると、輝くばかりの黄色です。
079_2

家の狭い庭にも春が。
珍しくも何ともない花ですが。
サザンカ赤、

   

108

113

ボケ

106




白のこの水仙は、上品なたたずまいです。

 

125 




3月末、もう何年来通っている、東京の病院に行きました。
降り立ったいつもの駅
に【六義園(国指定特別名勝)のしだれ桜】のポスターが。
↓ちらし


299

病院の方に、徒歩圏内であることを聞き、タイムリーなので帰りに歩いて行ってみることに。
何年も知らずに通院していましたが、近くにそんな良いところがあるなんて。
今まで、損した気分です。一人プラプラいわれた方向に。
六義園、あ・り・ました。
シーズンのせいなのか東京という場所柄か、ウィークディなのに入口は人であふれ、入るにも『ここが最後尾』というプララカードに並びました。
初めて中へ。

思っていたより、はるかに広く立派。五代将軍徳川綱吉の寵臣柳澤吉保によって作られた回遊式築山泉水庭園とありました。
高台から眺める↓

146



庭木が良く手入れされ泉水に映え美しい。

161_2



137





ポスターにあったしだれ桜前は人でいっぱい。



176_2_4


花は小さく淡いピンクでとても可憐。



171

上の方の桜はまだつぼみで、五分咲きくらい。



180

みなさん、カメラで撮影しようとするのですが、人が写り込んでなかなか思ったようには写せないようでした。↓


166

そんな中の一人、私も撮って帰路へ。
通院という無味乾燥な日に何気なく見た駅のポスターで、全く想定外の花見、
しかも、わざわざ上京ではなく病院の帰りにちょっと寄り道。
ラッキーな一日となりました。
       

| コメント (5)

2017年3月15日 (水)

北陸新幹線初乗り!

体調をこわされていたお茶の先生が回復されました。
お茶のお稽古が再開されたので、お祝いに家でフルーツの盛り合わせを作りました。
おけいこのあと、皆さんと、お祝いしようと・・・↓



014_2

そしたら、ナ、ナント~!
おけいこ日を間違えていました。
誰もいませんでした。ショボン!!
いつものドジです。でも、先生に渡せてよかったです。
3月の暖かな土曜日に北陸新幹に、初めて乗ってクラス会に行きました。
大宮から乗りました。待っている間にホームの反対側には、東北新幹線の先頭車両のドッキングしたのがスルスルと到着。↓


022_3

真直に見られて得した気分。
何だか『鉄ちゃん』方の、ワクワクする気持ちがわかりました。
新幹線に乗ると長野を通過したあたり?ではうっすら、雪景色のきれいなこと。
 


034_4



車窓から見える白山連峰?の神々しい景色に、思わずシャッターを。





036



この温泉旅館に一泊。


048_2

部屋では、これまでの出来事を一人ず語っているところ。↓
みなさん、いろいろな人生を歩んでこられたようで・・・


044_2


思い出深い一日となりました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

今月は、花の注文が知り合いの方から、入りました。
職場の送別会で個人に渡す(従来は)花束をプリザーブドフラワーにするそうです。
そんなわけで、帰って早々にプリザーブドフラワーの制作にとりかかりました。
期日までにできるか不安でしたが予想の13人分何とか作り終えました。↓
(正確な異動者数は発表されるまでわからない。)


050_3




ケースにも入れ終えて、今は、ホッとしています。
喜んでもらえると、いいのですが・・・

| コメント (5)

2017年2月28日 (火)

義姉の病院へ。

ずっとお休みしていたパン教室に久しぶりに行きました。
「3種のナッツの塩カンパーニュ」でした。
田舎ふうという意味だそうで、素朴な味でした。

004_2


義姉が入院したので、身の回りのお手伝いに何日か、通いました。
手術経過が良いので、窓から見える景色も輝いて見えます。お台場を望む。

032_2







『築地市場の豊洲への移転問題はどうなるのかしら?』↓心に余裕も。




029_3



病院の帰りに兄が銀座の素敵な雰囲気のレストランに連れて行ってもらいました。



008_2


食べている途中で、写真をとることを思い出してあわててシャッターを。

009_2_2


肉は柔らかくておいしかった。↑

外国赴任前のお祝いや、誕生日祝い等、さまざまな理由の人がディナーと会話を楽しんでいました。

010_3

食べ終えて外にでると、まぶしいくらいのネオンの前を忙しく行き交う車と、人が。(銀座7丁目交差点)

013_2


急に現実にひき戻されました。
いつの日か、義姉の体調よくなったら(そして、私自身も)、温泉に行く約束をしました。
焦らず療養してほしいものです。

| コメント (2)

2017年2月20日 (月)

気分転換に梅を見に!

1月初旬より、体調崩しはげしい咳、息切れ等2月になっても、ぬけず。
しんどくて何もする気になれず。
こんなに症状が長引いたのは、初めて。

それだけ、加齢で体が弱ってきているのかも、しれません。
普段の薬に加えて、さらに薬が加わってこれだけのくすりを毎日飲んでいました。

286





現在まだ、少し症状が残るものの、ほぼ回復しました。

今月のプリザーブドは、職員の皆さんがご退職の幼稚園の園長先生に贈りたいとのご依頼で額を作りました。


244_2


しばらく、どこにも行かずに家にいたので、気分転換に外に出かけててみました。

259_2


近くの公園の梅が咲きました。



261



良く晴れた空に、ピンクの梅が、よく映えて。




281


ロウバイもとってもいい香りを漂わせていました。

267_2






272
 






水仙もひっそりとさいていました。


269



青空のように、くっきり、スッキリリフレッシュできました。

284_2

いろいろありましたが、今さらながら体が弱くなっていることを痛感した月でした。

| コメント (3)

2017年1月 3日 (火)

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
565


正月に車を走らせました、いつもより、道がすいていて走りやすい。
空はすっきり。

516


澄みきった青空に向かって2、30mのアームが数本突出していました。
こんなに広い土地にいったい何が建つのでしょう。
橋の上からは珍しく遠くに富士山を見ることができました。
右端、見えますかね?

538


近所の小さな神社に、初もうでに行きました。

552_2

長い時間待つこともなく、程良い混み具合で参拝できました。
子供たちが帰省したので、おせちの他にチーズケーキを作りました。

562

初めてでしたが、けっこう美味しかったです。

560

今月のプリザーブドフラワー
お友達に新築祝いを(可愛いお嬢さんのいるおうちへ)さしあげたいという依頼で作りました。


529

こんなふうに淡々と正月を過ごしました。
今年もよろしくお願いします。

| コメント (7)

«季節は秋から冬に